無化調のスープにこだわりを感じる塩ラーメン!!その味はいかに!?枚方市『塩の隆雅伝』

食べログ3.53点!!(更新日現在)のラーメン店です。

-Sponsored Link-
約2年ぶりに訪れた塩ラーメンの専門店です。当時流行っていた無化調スープで現在も勝負しているようです。 ※以前の記事はMAP下のリンク写真から見ることができます。 ★入り口 無化調 塩ラーメン 枚方市 塩の隆雅伝 ボス通り沿いに大きな看板が目立つ店構えです。近くを通ると見逃すことは無いと思いますが、立地的に車かバスでしか訪問できそうにない場所です。 ★入り口横にある謳い文句 無化調 塩ラーメン 枚方市 塩の隆雅伝 このお店は無化調スープを全面に押し出しております。一言で化学調味料と言っても色々あるので、結構線引きが難しいところでもあります。 ★塩らーめん 無化調 塩ラーメン 枚方市 塩の隆雅伝 こちらがこの店のスタンダードらーめん。入り口の謳い文句にもあったように、良く言えばとても優しい味です。私はラーメンが大好き(今さら)で、その中でも塩が特に好きなのでよく食べます。当サイトでも塩ラーメンの記事を多く掲載させていただいています。そんな私からするとはっきり言って物足りない感じです。無化調のラーメンにありがちなことですが、どうしても味がぼやけてしまいます。このスープもそんな感じです。 ★麺 無化調 塩ラーメン 枚方市 塩の隆雅伝 このストレート麺はなかなか美味しい麺だと思いおました。それだけにスープのボヤッとした感じが余計残念に感じてしまいます。 流石に前回から2年も経っていれば改良され、完成度は上がっているのだと思います。私自身も以前の記事を見直して思い出しておりましたが、今回も前回同様の感想だったと思います。好みの問題と言われればそれまでですが、塩の切れ味と言うのが無いと、塩ラーメンらしくはならないと思います。ボヤッとした味では、せっかくのこだわり食材の味も生きてきません。ただ、よく考えられ完成度は高いラーメンだと思います。このままその精度を上げていけば、素晴らしい塩ラーメンになる可能性を感じました。 ※以前の記事はMAP下のリンク写真から見ることができます。 saiten020 塩の隆雅伝 TEL:072-854-1785 住所:大阪府枚方市東香里南町2-10 営業時間:11:00-15:00/17:00-22:00 定休日:水曜日 席数:20席 駐車場:有り


※『塩の隆雅伝』前回の記事はこちら 376305a54a (画像をクリック)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)